今日のひとこと


衆議院議員わたなべ周の『今日の一言』をブログ形式にリニューアルしました
by watanabeshu11
カテゴリ
全体
政治
安全保障
選挙
エッセイ
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧


ウィキリークス

 内部告発サイトによってアメリカ政府の25万通もの外交公電が公開され世界的議論に。

 情報公開と国家機密の狭間、悩ましいネット社会の問題が顕在化した。”マスメディア”という言葉の定義も変わらざるを得ない。

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-30 17:51

地域主権推進

 主権と言う言葉の定義をめぐって、自民党からの主張を取り入れて法案の名称は修正することとなったが、地域主権という言葉は、小泉政権の”骨太の方針”にすでに明記されていたのであるが、政権交替後、民主党への批判材料として総務委員会で応酬があった。

 ねじれ国会となった今ややむをえないのだが、成立すれば国の関与、義務付け枠付けが地方に移管される。

 また、きょう午前の戦略会議で各省庁の縦割りと地方を縛る源である補助金をまとめて交付し、地方が使途を決める一括交付金化を来年度から実施することを決めた。補助金陳情のため100万円かけて大挙上京し、100万円の補助金がついた、というバカげた無駄がなくなる。

 党を取り巻く現状は厳しいが、自民党政権が手を付けなかった改革は着実に進んでいる。ただ行政関係者にとって最大の関心事でも、一般の人々にはピンと来ない専門的な仕組み論になりがち。

 行政コストを合理化できるメリットを訴えていく工夫が必要だ。

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-29 18:15 | 政治

軍事演習

 28日から黄海で米韓軍事演習が始まり、緊張の週末を迎える。我が国の領土に万が一のことがなきよう考えられる限りの万全の対策を講じる。

 いっぽう、今夜22時10分から参院で問責決議案が議題となる。官邸の危機管理の要である官房長官と海上保安庁を所管する国土交通大臣の首切りに血道を挙げる自民党だが、危機管理の空白を生み出しかねず政局の道具にすべきでない。

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-26 21:35 | 安全保障

瀬戸際外交

 北朝鮮は、次なる演習に対して2次、3次の報復打撃を加える、との警告通知を米軍に送った、と平壌放送が報じた。

 28日の米韓合同演習を念頭においての威嚇であるが狂気の沙汰である。昨晩、元韓国国防省のコヨンチョル氏と電話で話した際、第二弾があるなら、これまで日本海側に撃っていたスカッドミサイル、ノドンミサイルを南の海に放つのではないか、射程を誇示するために、と懸念していた。

 また23日の砲撃に対しては、自衛措置として戦闘機F16による空対地攻撃も考えられた、という。軍事力に大きな差がある北が再度米韓に攻撃すると我々の常識では考えにくいが、金正日が後継者として地位を固めた際、ラングーンテロや大韓航空機爆破を引き起こしている。

 民主社会の理屈ではなく最悪の事態を想定して対応する。


b0132085_1837636.jpg

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-25 18:37

北朝鮮砲撃

 金正恩が若くて指導経験がなくとも、北朝鮮という国は金正日が倒れて体制継承してもこれまで同様の姿勢をとるぞ、なめるなよ、覚悟しとけよ、というメッセージなのだろう。
b0132085_1543691.jpg

 南北協議の直前、韓国からコメ支援も受ける予定でありながら突然、一般住民への容赦ない砲撃に、ならずもの国家の本性を見せつけた。この時期に蛮行に打って出る意図がわからない、と識者は首を傾げるが、この”何をするかわからない恐怖”こそが北の外交の源である。

 危機の宰相演出に苦心、とナナメにみる向きもあるが、次の挑発があれば邦人救出、周辺事態への発展という深刻な場面が想定され、経済に大きな影響を与える。情報を先取りしながら真剣に万全の対応をしていく。

 12月3日放送の日テレ太田総理SPの収録が22日あった。テーマは北朝鮮。私と勝谷誠彦は強硬派、ほかに重村教授やアントニオ猪木氏など相変わらず溢れかえらんばかりの出演者でトークバトル。発言どれだけ使われているか、、、。


b0132085_18183683.jpg
b0132085_18184632.jpg

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-24 15:04

何というか、、、。

 とにかくへこむことが多いのに、今度は法務大臣の舌禍。

 12月12日には茨城県議選挙が行われる。とにかく地上戦で徹底し、地べたを這う選挙で勝ち抜いていただきたい。

 冬を越えなければたくましくなれない、、、。

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-17 17:51

深夜国会

 補正予算の衆院採決をめぐって、与野党折衝が続き予算委員会が夕方から始まり、私が所属する総務委員会も13時開会予定が19時半から。

 それから議院運営委員会を挟んで本会議開会、今夜は日付をまたぐ可能性も。以前ならなんともなかった深夜国会、年齢とともにだんだんコタエルようになってきた、、、。

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-15 19:00

地方選挙

 昨日11日は推薦候補の知事選出陣式等のため、和歌山県へ。各種団体回りと街頭からの応援演説。行きは関空から和歌山市、帰りは80キロ離れた南紀白浜空港から帰京。

 あすはサタずば出演後、福岡市長選挙の最終日で博多へ。

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-12 13:08 | 選挙

三宅久之さんの本

 テレビタックルなどでご一緒する政治評論家の三宅久之さんから最新著書をいただいた。

 これまでオフレコ約束で書けなかった半世紀のエピソードを”解禁”し、まとめられたもので、同僚議員ともども不肖ワタクシも期待している政治家として名を挙げてくださった。

 テレビでいつも三宅のジイさんにやりこめられて、と言われるが、(私の反論はよくカットされるのだが)、長く政治家を見てきた方から励ましをいただいたことは素直にありがたい。


b0132085_15371763.jpg

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-11 15:37 | エッセイ

脱北者証言ほか

 8年前に立ち上げた議員連盟で、久々に北朝鮮からの脱北者証言の機会をつくり、ヒアリングを行った。

b0132085_18134638.jpg


 強制収容所の凄惨な実態のほか、北では韓国のドラマDVDが出回ったりして発展を知っており、若者は韓国の言葉遣いを真似たりしているという。

 また北の住民は体制への反発が高まっているという。金正日から金正恩への権力移行に伴ってどういう事が起こるか情報収集とあらゆる事態を想定して即時対応できる準備が必要だ。



 ところで今日の予算委員会、どんなに敵対しようと嫌いだろうと一国の総理に対して”粗大ごみ”と言い放った自民党議員に猛省を促したい。

 我々も行儀のいい方ではなかったが、こんな品のない物言いはしなかった。

[PR]

by watanabeshu11 | 2010-11-09 18:14 | 政治