今日のひとこと


衆議院議員わたなべ周の『今日の一言』をブログ形式にリニューアルしました
by watanabeshu11
カテゴリ
全体
政治
安全保障
選挙
エッセイ
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


北朝鮮でデモ

 韓国紙などによると中国国境に接する新義州市で住民数百人がデモを行い、部隊に制圧されたとのこと。

 これまで国家保衛部の監視のもとデモやおろか、ビラや集会など許されず、腹減った、の一言でも国家に不満を漏らした罪に問われていた。2月18日ごろの話らしいがこうしたニュースが西側に漏れること自体、かつての北朝鮮からは考えられないことである。

 いまの北は慢性的食糧難に加え、鳥インフルが追い打ちをかけせいか、恐怖政治では国民を抑えることが不可能になってきているのではないか。

 中国側から新義州市を見たが、こうこうとネオン輝く中国側に比べ、真っ暗。

 人々は所在なさげに釣り糸を垂らしていた。突き付けられた国力の差に憤りが満ちあふれていても不思議ではない。中東のドミノを見ていると、北だけが例外とも言えない。内部変化に目を凝らして注視をしていきたい。


平成19年の衆院拉致問題特別委員開始視察の模様はここをクリック

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-25 18:39

NZ地震

 昨日、ニュージーランドのクライストチャーチで大地震。連絡が取れない学生たちが心配だ。日本政府は緊急援助隊が1時間でも早く現地で救出できるよう、隊員と物資を乗せた政府専用機を派遣した。

 現地にいる家族を乗せる案もあったようだが、発生から72時間が”勝負”と決断し、家族は民間機で今日夕方出発、一刻も早い隊員の現地入りを優先したそうだ。またリビアでも邦人が250人ほど在留している。

 国民の保護のためには国家がかならず救出に向かうという断固たる方針を貫き、政府専用機を柔軟に活用すべきだ。

b0132085_184993.jpg

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-23 18:04

竹島の日

 昨日、島根県などが主催する竹島の日記念式典に出席した。

 2月22日は明治政府の閣議決定に基づき島根県が告示をした日。学術的、歴史的にも、サンフランシスコ講和条約でも日本固有の領土として確立している。

 式典でのあいさつの後、地元学校の先生らとシンポジウム。領土をめぐる教育の重要性を意見交換した。韓国では自国の領土と教え込み、日本では歴史ではなく地理の教科書に記され、注釈がつく程度。

 島根県では副教材を活用して教えているが、基礎知識と背景がない日本人では議論しても太刀打ちできぬ。近現代史の必修化が絶対だ。

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-23 14:15

税務相談視察

 地元の税理士先生方による後援会を立ち上げて頂いたご縁で、きょう午前に沼津商工会で行われている税務相談を視察した。

 確定申告の複雑な記入を税理士先生が丁寧に指導しており、あさ9時半の時点で午後の相談が埋まるなどたいへんな盛況。
 
 税務の手続きはとにかく敬遠しがちだが、電子申請が普及すれば私たちが導入を目指すNPO寄付税制も広がるにちがいない。


b0132085_19323446.jpg

b0132085_19324320.jpg

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-21 19:32 | エッセイ

沼津で国際会議

 総務省所管の行政相談員とアジアのオンブズマンの連携促進のための国際会議が、東京と地元沼津市で行われる。

 日本開催は10年ぶりで、アジアの方々は日本らしいところを見たがっている、との要望を踏まえ、副大臣時代に富士山の見える郷土をPRをしてきた。

 タイ、パキスタン、インド、ニュージーランドから既に50名近くが決まっており、32カ国、55機関に対して3月末締め切りで参加呼びかけをしており、さらなる参加を見込む。日本からの参加者を含めて総勢200人以上となる。

 ぜひアジアの方々が地元ファンになっていただけるよう、県や市と協力して成功させたい。

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-18 16:58

テレビ出演

 2月12日(土)早朝5:45~7:30 TBS「サタデーすばっと」に出演予定です。
テーマは「愛知・名古屋のトリプル選の受け止め」から「年金救済」まで幅広いテーマを扱う予定です。

 2月13日(日)7:30~8:35 フジテレビ「新報道2001」に出演予定です。
テーマは「愛知・名古屋トリプル選の受け止め」から「地方政治のあり方」を扱います。

 朝早い時間帯ですが、是非ご覧になってください。

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-10 19:24

番外(タマネギジュース)

 売ってるものはなんでも口に入れてみよう、という癖で直感に響いたものは試してみる。

 25年ぐらい前、広州で新聞紙にくるんだアイスキャンディーを試して以来、ソウルの道端では炒った虫をたべ、ミャンマーの奥地では溶いた石灰を葉っぱに塗って木の実を巻いた嗜好品(いまだなんだか分からない)を道端で購入。

 同行のしんば参院議員が「私もゲテモノ平気だがさすがにこれは」と目を白黒させた。

 昨晩は旧知の某氏と新橋ビル一階にあるジューススタンドで「呑む前にオススメ」とあったので写真の2種類を購入。ウコンはどうってことないが、タマネギは独特のにおいが鼻孔にパンチを与える濃厚な味であった。


b0132085_18311612.jpg

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-08 18:31

特報部

  副大臣時代に総務省行政評価曲に命じた公益法人による”業者泣かせ”の検査検定資格のことについて東京新聞から過日取材を受け、明日あたりに、こちら特報部に掲載されるという。

 高額な手数料の根拠が不明、高額なテキストや書籍の購入など中小零細企業にはたいへんな負担で整理、合理化に取り組んできた。このほかにも地方自治体が地下鉄1キロあたり、路面電車1両あたり幾ら、と負担、分担金を国の公益法人に拠出している。

 かつて、ある県知事に話したところ、そこまで把握していなかった。どちらも合理性にかける部分がある。

 地方組織に招かれた折には地方議員にこういう支出をしっかりチェックすべき、と話している。地域主権の受け皿となる地方議員の統一地方選挙のひとつのテーマだ。

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-08 18:29

新しい公共

 総務副大臣時代に座長を務めたNPO税制を推進する「新しい公共推進本部」が立ち上がり、事務総長に就任した。

 営利を追求せざるを得ない企業では手が出しづらく、役所や自治体では手が届きづらい様々な社会ニーズをNPOやNGOが財政基盤を確立しながら主たる社会構成の担い手として発展していくことを目的とする。

 アメリカでは就職人気先のトップがNPO・NGOであり、人に認められながら自らの出番と居場所を得られる”職場”として認知されている。日本でもボランタりーに運営されるのでは無く、働く場としてしっかりした担い手としたい。


b0132085_19313971.jpg

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-03 19:31 | 政治

島へ

 以前、月刊誌掲載のため初島のことを書いていると紹介しました。その、日本で唯一の離島マガジン”島へ。”3月号がもう店頭に出ます。

 阿久悠さんや三木たかしさんの若かりし日の写真を初島小学校から借りてあわせて掲載しました。編集部がご遺族に掲載了承のため連絡をしたところ、楽しみにしてます、との事だったそうですが、初島と二人の巨匠の深イイエピソードを書ききれず、拙文に恥じ入るばかりです。


b0132085_17451746.jpg

[PR]

by watanabeshu11 | 2011-02-01 19:17